【筋肥大】バルクアップから遠ざかる生活習慣7選

query_builder 2022/11/02
バルクアップ(筋肉肥大)
【筋肥大】バルクアップから遠ざかる生活習慣7選

四条烏丸の増量・筋肉肥大専門パーソナルジムRiseです。


今回のテーマは「【筋肥大】バルクアップから遠ざかる生活習慣7選」です。



「毎日ハードにトレーニングをしてたくさんご飯も食べているのに、なかなか筋肉が大きくならない…。」


このような方は、自然とバルクアップから遠ざかってしまう”生活習慣”を取り入れてしまってるかもしれません。


この記事では、バルクアップの効果を妨げてしまう、やりがちな生活習慣を7つ紹介します。


「筋肉がなかなか大きくならない…」という方は、当てはまる生活習慣があると思いますので、ぜひ最後の7つ目まで読んでみてください。


⑴バルクアップから遠ざかってしまう生活習慣7選

バルクアップするためには、ハードなトレーニング・適切な栄養摂取・適度な休養の3つのバランスを整える必要があります。


しかし、上記の3つのバランスを崩してしまう生活習慣を自然とやってしまっている方も少なくありません。


下記で紹介する「バルクアップから遠ざかってしまう生活習慣」に当てはまるものがあれば、今すぐ改善するようにしましょう。


✓「バルクアップから遠ざかってしまう生活習慣7選」


============

①朝ごはんを食べない

②肉や魚を食べない

③サプリメントを活用していない

④活動量が多い

⑤食後すぐのトレーニング

⑥毎日トレーニングをしている

⑦寝る前にスマホを使っている

============


①朝ごはんを食べない


寝ている時間は栄養摂取ができないため、早朝が一番栄養が枯渇している時間帯です。


朝ごはんを食べないと栄養が枯渇している時間が長くなり、筋肉を分解する糖新生の時間も長くなってしまいます。


また、1日の活動やトレーニングに使うエネルギー源も確保できません。


筋肉を守る・筋肉を増やすためにも、バランスの良い朝ごはんを必ず摂るようにしましょう。


②肉や魚を食べない


筋肉を増やすためには、材料であるタンパク質が必要です。


ハードにトレーニングをしている人なら、最低でも体重1kgあたり1.5〜2gのタンパク質が必要になります。


筋肥大が目的の人は、タンパク質を多く含む肉や魚を積極的に食べるようにしましょう。


③サプリメントを活用していない


筋肥大に欠かせないタンパク質やビタミン・ミネラルなどは、不足しやすい栄養素です。


また、筋肥大が目的の場合は必要量が多くなるため、食事のみから摂取することが難しくなります。


頼りすぎるのも良くないですが、「足りない分を補う」という使い方をすれば、サプリメントはバルクアップにとても効果的です。


④活動量が多い


バルクアップするためには、「摂取カロリー」>「消費カロリー」のオーバーカロリーにする必要があります。


しかし、肉体労働の仕事、毎日長時間の有酸素運動を行うなど、活動量が多い人はオーバーカロリーにすることが難しくなります。


そのため、日常生活では、なるべくエスカレーターを使ったり、車移動をするなど消費カロリーを増やさないようにすると良いでしょう。


⑤食後すぐのトレーニング


時間がないからと言って、食後すぐにトレーニングをすると消化不良を起こす可能性があります。


消化不良を起こすと、栄養の吸収効率が落ち、筋肉や脂肪が増えづらくなり、バルクアップから遠ざかってしまいます。


トレーニングの2〜3時間前には、栄養バランスの整った食事を終えておくのが理想です。


⑥毎日トレーニングをしている


毎日ハードなトレーニングを行うと、”オーバーワーク”になる可能性があります。


トレーニングをした後に「適切な栄養摂取+適度な休養」を行うことで筋肉は成長します。


筋肉を最速で大きくしたい人は、ひたすらトレーニングをするのではなく、適切なトレーニングプログラムを組むようにしましょう。


⑦寝る前にスマホを使っている


寝る前にスマホを見ると、ブルーライトが原因で寝付きが悪くなり、睡眠の質の低下に繋がります。


睡眠中は、筋肥大を促進するホルモンである「テストステロン」や「成長ホルモン」の分泌量が増えると言われています。


筋肥大を最大化したい人は、睡眠の質を高めるためにも、寝る1時間前にはスマホを使うのをやめることをオススメします。

まとめ

自然とバルクアップから遠ざかってしまう生活習慣は下記の7つです。


============

①朝ごはんを食べない

②お肉や魚を食べない

③サプリメントを活用していない

④活動量が多い

⑤食後すぐのトレーニング

⑥毎日トレーニングをしている

⑦寝る前にスマホを使っている

============


もし、一つでも当てはまる生活習慣があれば、改善することをオススメします。



「バルクアップを効率的に行うための、トレーニングプログラムや食事管理、サプリメントなどが知りたい!」



そんな方は、パーソナルトレーニングがオススメです。


筋肉で体を大きくさせたい方はこちらをご覧ください↓

京都で筋肉肥大・バルクアップするならパーソナルジムRiseが一番お勧めです。



Rise(ライズ)では肉体改造のプロが筋力トレーニングと食事の管理をサポートさせて頂いております。お気軽に無料カウンセリング・体験トレーニングのお問い合わせくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

肉体改造専門パーソナルジム Riseライズ

京都府京都市中京区船屋町363-1 MJビル 3F

Tel:075-708-6272

河原町駅徒歩5分・烏丸・京阪三条駅徒歩7分・祇園四条駅徒歩10分

ーーーーーーーーーーーーーーーー

NEW

  • 【効率的な筋肥大のコツ】増量期と減量期を使い分ける方法

    query_builder 2022/12/01
  • バルクアップ中の間食は『完全栄養食』がオススメ!

    query_builder 2022/11/27
  • ジムに行けない日に自宅でやるべき筋肥大トレーニング3選!

    query_builder 2022/11/23
  • ダイエットの入口!体脂肪率25%以上の人が最初にやるべきこと

    query_builder 2022/11/21
  • 【ガリガリ体型改善】遺伝的に太りにくい人っているの?

    query_builder 2022/11/17

CATEGORY

ARCHIVE