【河原町四条の美尻パーソナルジム Rise】ヒップアップのために知っておきたい筋肉”腸腰筋”とは?

query_builder 2021/12/03
ヒップアップ
ヒップアップのために知っておきたい筋肉”腸腰筋”とは?

京都河原町にあるボディメイク専門プライベートジム Riseです



今回のテーマは「ヒップアップのために知っておきたい筋肉”腸腰筋”とは?」です。



「ヒップアップのためにお尻を鍛えているけど、なかなか成果が出ない...。」



このような悩みをお持ちの方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?



もしかすると、”腸腰筋”が使えていないことが原因で、ヒップアップできていない可能性があります。



”腸腰筋”についての理解がないことで、姿勢不良を引き起こし、気にせずトレーニングを行うことで、お尻の位置を下げてしまうこともあります。



今回の記事は、ヒップアップさせるために”腸腰筋”が重要な理由と筋肉を働かせ、ヒップアップさせる方法の解説です。



①ヒップアップに”腸腰筋”が重要な理由


②腸腰筋のストレッチ&トレーニング方法





①ヒップアップに”腸腰筋”が重要な理由





腸腰筋とは、腰から太ももの付け根に付着する筋肉です。直立の状態で、足を引き上げ、太ももの付け根を意識してみてください。太ももとお腹の間で力の入る部分が腸腰筋です。



腸腰筋が上手く使えていないことで、腰の美しいS字ウェーブを作ることができず、お尻が垂れ下がって見えてしまうことがあります。



お尻の位置を高くするためには、骨盤が前に引っ張られ、S字ウェーブを描くことが重要です。



なので、腸腰筋のトレーニングを行い、働かせることで、姿勢を改善し、お尻の位置を高くしましょう。



②腸腰筋のストレッチ&トレーニング方法



バックランジ


  1. 足を腰幅に開く
  2. 片足を大きく後ろに下げ、体をやや前に倒す
  3. 地面を蹴って、下げた足を胸の位置まで持ってくる


回数とセット数


15回×3セット


意識するポイント


・足を後ろに下げた状態で”2秒”キープ


・足を後ろに下げた際”前足側のお尻が伸ばされていること”と”後ろ足の腸腰筋が伸ばされていることを意識


・足を上げた際、腸腰筋が使われていることを意識


・前足の膝が内側に入らないように注意


バックランジを行うことで、腸腰筋のストレッチとトレーニングを行うことができ、姿勢改善することで、ヒップアップの期待ができます。


更に、お尻の筋肉に刺激を入れることができるため、筋肥大の期待もできます。


初めて行う際は、正しいフォームで行うことが難しいです。


なので、回数やセット数を多く設定し、正しいフォームでトレーニングが行えるように練習しましょう。


お尻に刺激を入れることができ、膝や腰に痛みがなければ、正しいフォームで行えている証拠です。


まとめ


ヒップアップのために”腸腰筋”を働かせることが重要です。



腸腰筋が上手く使えないことで、お尻のトレーニングを行っても、ヒップアップの成果が出ていない可能性があります。



なぜなら、腸腰筋が緩んでしまい、骨盤を丸めてしまう可能性があるからです。



正しい姿勢でトレーニングを行い、お尻の筋肉への刺激を強く入れ、ヒップアップさせるためには、腸腰筋を働かせることが必要不可欠です。



ヒップアップをしたい人はこちら↓

京都でヒップアップ・美尻を目指すならRiseが一番おすすめです!


Rise(ライズ)では肉体改造のプロが筋力トレーニングと食事の管理をサポートさせて頂いております。お気軽に無料カウンセリング・体験トレーニングのお問い合わせくださいませ。


ボディメイク専門パーソナルジム Riseライズ

河原町駅徒歩5分・烏丸駅徒歩7分・三条・祇園四条駅徒歩10


NEW

  • 【四条河原町で脚痩せパーソナルジム Rise】足首の太さは〇〇が原因!?対処法についても徹底解説

    query_builder 2022/01/15
  • 【四条河原町のダイエットパーソナルジム Rise】カロリー制限をしても体脂肪が落ちない理由

    query_builder 2022/01/13
  • 【四条河原町の美尻パーソナルジム Rise】"整体"でヒップアップはできる?

    query_builder 2022/01/11
  • 【烏丸三条で美尻パーソナルジム Rise】ヒップアップに"デッドリフト"は効率的?

    query_builder 2022/01/09
  • 【烏丸四条で増量・バルクアップ専門パーソナルジム Rise】筋肥大に欠かせない!トレーニング3つの原理...

    query_builder 2022/01/04

CATEGORY

ARCHIVE