Y.M様 42歳 男性

query_builder 2021/04/13
お客様の声
YM様ビフォア前連結

「人生を劇的に変える(自分の価値観を変える)には、死の淵をさまようような大病を経験するか、犯罪を犯し刑務所に服役するか、そのどちらかの方法しかない」というような意味合いの話を以前に聞いたことがあります。
 「自分を劇的に変えたい!!」と日々思っていた私でも「それは嫌だな」と思い、同時に、それほどまでに長い年月をかけて作ってきた考え方や習慣は変えるのが難しいのだと、自身のいままでの体験とも相まって、妙に納得できると思ったのも事実でした。

 そんな私は御多分にもれず、過去何度も何度もダイエットに挑戦してはすぐに挫折し、ゆるキャラ的な自分の肉体に様々な自信を失い、服を買いに行っても試着室の鏡に映る自分の姿に購入意欲を失い、ジャージでええか〜と、おしゃれを放棄し、テニスをしては足が全く言うことをきかず、ドロップショットはほぼほぼ拾えず、マラソンを試みては膝を痛め、楽しい食事の後は胃酸の逆流と戦い、高脂血症や高尿酸血症、脂肪肝により製薬会社に多大なる貢献するという、よくあるぽっちゃり人生を送っていました。
 そんな時、私の会社の同僚が一人また一人と劇的に痩せていることに気が付き、それはどうやったのかと尋ねたところ「Rise」なるトレーニング施設で痩せたとのこと。お安い買い物ではないので、やるかやらぬか大いに悩みましたが、一足先にダイエットに成功した後輩の強い後押しで、これを最後のダイエット挑戦にしようとやる事を決断しました。


 9月11日(木)第1回目のトレーニングは上半身でした。
 人生でほとんどやったことのないフリーウエイトのトレーニングはとてもきつかったのですが、新しい経験に楽しさを感じました。
 翌日以降の筋肉痛はトレーナーの方から言われていましたが、実際は想像を超えるものでした。痛いというよりくすぐったいような気持ちの悪い感覚が上腕にずっと残り、腕が顔まで上がらない状態でした。でもこれもまた新しい経験で楽しめました。

 9月15日(月)第2回目のトレーニングは下半身でした。
 上半身の筋肉痛から想像するに、翌日は歩けないのではないかと心配していましたが、全く何事もなく日中を過ごせ、「あれ、大したことないな」と思っていた夜、足にものすごい筋肉痛がやってきました。ほとんど歩けないような状態になり、それは翌日のお昼まで続きました。午前中、どうしても行かないといけない用事があり、ゆっくりと足を引きずりながら何とか目的地にたどりついたのがネタとしてとても楽しかったです。
 人生でこんな筋肉痛は一度も経験したことがなく、私は痛さや不便さを通り越して面白さを感じてしまいましたが、これは実際に日常生活に支障があるレベルでした。
 ただ、ここまでの筋肉痛は上半身、下半身ともにこの初回のみで、その後の14回のトレーニング後は生活には全く問題のないものでした。


 私がこの肉体改造(ダイエット)で最も心配していたことは、食事制限に耐えられるかどうかでした。それまでの私はカレーとラーメンと甘いものが大好きで食べたいものは食べたい時に食べたいだけ食べる生活をしていましたので、そのギャップが心配だったわけです。
 実際に食事制限がスタートした時は、その目新しさやダイエットが成功するイメージが嬉しくて、さほど苦しさは感じませんでした。むしろ我慢するより、摂取しなければならないタンパク質や水をとるのが大変でした。

 ところが始まって3日目くらいに無性に甘いものが食べたくなりました。担当のトレーナーの方に相談し、カロリー0の飴や寒天を食べてしのぎました。他の方はどうか知りませんが、私の場合は、期間中、大好きだったお米や麺類を欲しいとはほとんど思わず、ただ甘いものが食べたいという欲求だけが強かったです。甘い物の中でも、なぜか「あんこ」が食べたくてしょうがなかった記憶があります。
味覚や嗜好品が変わるのかもしれません。

 運動、食事ともに辛いと感じるのは本当に最初の数日だけで(それすら新しい経験を楽しみましたが)その後は日々体重が落ちていくのが楽しくてなりませんでした。
 期間中、毎日起床直後に体重と体脂肪を測り、スマホのアプリに入力しました。コンスタントに2kg/週ずつ体重が減っていきましたので、結果として出る折れ線グラフが真っ逆さまに下がっていくのが楽しくてしょうがなかったわけです。
 体形の変化は、私の場合、まずは胸から脂肪が落ちだした気がします。
 最初、胸の脂肪がなくなりお腹周りはそのままだったため余計に格好悪くなったように感じましたが、次にお腹周りの脂肪が落ち始め、最後に顔周りのお肉が減ってきました。太ももは全く気にしていなかったのですが、気がつけば7cmも細くなっていました。

 体重や体脂肪、体型の変化は早期に、且つはっきりとわかりやすく結果として出たので本当に楽しい2ヶ月間でしたが、私が何より嬉しかったのは、自分の体が軽くなったことを本当に実感できたことです。
 今まで、歩きの移動はあまり好きではなく、車や電車での移動が多かったのですが、自分の体があまりにも軽く、歩くことが全く苦にならなくなったため、歩くのが楽しくて仕方なくなりました。本当に時間が許せばどこまでも歩いて行けるのではないかと思えるほどでした。自転車で例えるなら、錆だらけで変速機のついていないママチャリから軽いクロスバイクに乗り換えたようなそんな感覚が本当にありました。もっと痩せて鍛えたならばロードバイクになるのではという期待もいまだに残しているのも嬉しい点です。


 そして実は私にはもうひとつ大きな変化がありました。
 これがトレーニングと関係しているのかどうかはわかりませんが、体重や体型以上の大きな変化でしたので報告させてください。

 私は営業の仕事をしています。その営業成績がこの2ヶ月間、明らかに向上したのです。数%UPとかそんなのでは無く本当に何倍も上がったのです。決してダイエットネタを武器に仕事をしたわけではないですし、見た目の変化で急に売れるようになるわけでもありませんので、もしかしたらたまたまかもしれませんが、私にとっては非常に嬉しいおまけ(?)でした。

 この肉体改造の2か月間はまさに私の人生を劇的に変えてくれたと思っています。もちろん大病することも牢獄に入ることもなく(笑)。今は、お安くないRiseのトレーニングを清水の舞台から飛び降りるつもりで始めた自分の決断を本当に良かったと思っていますし、強く勧めてくれた会社の同僚にも本当に感謝しています。
 また、担当のトレーナーさんが素晴らしい。彼は理想の肉体美の持ち主で、「こうなったらカッコイイだろうな〜」という願望を私に持たせてくれましたし、日々食事の注意や仕事への励ましもしてくれました。
 Riseの担当していただいたトレーナーさんに最大最高の感謝の意を表し、私の感想文をしめたいと思います。本当にありがとうございました!!

NEW

  • 【四条河原町で脚痩せパーソナルジム Rise】足首の太さは〇〇が原因!?対処法についても徹底解説

    query_builder 2022/01/15
  • 【四条河原町のダイエットパーソナルジム Rise】カロリー制限をしても体脂肪が落ちない理由

    query_builder 2022/01/13
  • 【四条河原町の美尻パーソナルジム Rise】"整体"でヒップアップはできる?

    query_builder 2022/01/11
  • 【烏丸三条で美尻パーソナルジム Rise】ヒップアップに"デッドリフト"は効率的?

    query_builder 2022/01/09
  • 【烏丸四条で増量・バルクアップ専門パーソナルジム Rise】筋肥大に欠かせない!トレーニング3つの原理...

    query_builder 2022/01/04

CATEGORY

ARCHIVE